初めてのシュウマイ作り

晩御飯を何にしようか、ネットでレシピをいろいろ見ていたら、とても簡単にできるシュウマイのレシピを見つけました。

蒸し器を持ってなかったので、今までシュウマイを作ったことがなかったのですが、フライパンでできると書いてあったので、さっそく試してみることに。

タネを包んでいく際に、具がはみ出てしまったり、置いたときに傾いていたり、なかなか綺麗に包むことができませんでした。

もっと簡単に包む方法があるのではと思い、動画を見てみることに。

すると、私のやり方とは全く違い、親指と人差し指で輪を作り、その上に皮を置いてタネを押し込むように包んでいました。

さっそくこのやり方で包んでみると、確かにさっきよりもやりやすくなったのですが、私が不器用なせいもあって、あまり上手にはできませんでした。

まあ、味が良ければ見た目は別にいいかと、諦めて気にしないことにしました。

あとは、キャベツの千切りをフライパンに敷き詰めて、その上にシュウマイを乗せたら、水を入れて蒸すだけです。

出来上がって食べてみると、すごく美味しくてびっくりしました。

一時期、冷凍食品のシュウマイが美味しすぎて、そればかり食べていたことがあるのですが、それと同じくらい美味しかったです。

敷き詰めてあったキャベツも、肉汁がしみ込んでクタっとなっていて、これもまた美味しかったです。

とても簡単だし、キャベツの千切りを使うアイデアもすごいし、味も美味しいし、良いレシピに出会えて本当に良かったです。